読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッペルゲンガーも夢をみる。

おもったこと 感じたことを つらつらと。

春はぜんぶ。

 

 

 

やわらかい季節ですね。すきです。

それと同時に さみしい季節ですね。

 

ご近所さんのあるお庭に 木蓮が咲いていました

真っ白な木蓮は綺麗だなあ とっても立派でした

 

桜はもうすぐかな? 満開になるのがたのしみだ

でもなんだか桜ってなんだか すごくせつなくなる

 

 

だんだん暖かい日も増えてきましたが

今日は寒かったあ ふつうにまだ冬でした

 

はやくあたたかくならないかなあ、とか思いつつ

この寒さと別れるのもさみしいです。

暑いのニガテだから 溶けるから

 

でも春服はやく着たいし 買いたいから

春はやくこい あったかくなれ ずっと春ならいいのに

 

 

春のお洋服はかわいいから つい買いたくなっちゃう

暖かくなってくると おしゃれもたのしいよなあ

でもそんなに着る期間は長くないんよなあ せつない

 

 

 

またこうやって暖かい季節が来て 夏になって

すこしずつ涼しくなってきて 冬になって

季節がめぐる 本当に1年は早いものだなあ と

 

 

歳をとる度 季節を感じることのすばらしさ、

季節の草木や 花や 自然に 感動する日々です

 

月が綺麗だとか 海が雄大だとか 空の移り変わりとか

自然の脅威とか そういうものには かなわないな と

日々 思い知らされる

 

地球 宇宙

 

人間は 生かされているな と

 

 

ああ おなかすいた

 

今日も生きてるねえ

 

 

 

R. ☄